2011年01月29日

肉体改善週間

月曜日からチラシの作業が立て込んでいて頭痛を伴う肩凝りと眼精疲労。
なぜか月曜日はいつも目が疲れます。月曜日と金曜日が一番ひどい。
チラシ制作の依頼は他部署からくるもので、あんまり時間をかけられない。
該当部署の新卒ちゃんが依頼をくれるのですが
「今回は前回のデータ流用なのでそんなに負担かからないですから!」
とか言いつつ、文言が部分的に総入れ替えとか微妙にバランスを見てちまちま直しがあるので正直ストレス具合は変わらない。
最悪なのはコピペで済むはずだったのに新卒ちゃんの上司が出来上がったデータで最終的にバランス見て
「やっぱりこっちのこことこっちのここ入れ替えて。そんでここもっと大きくして。」
「あの…それだとここの比率を変えなきゃいけないんですけど…」
「(赤ボールペンで矢印を引くように)ピッていけないの?」
いけねぇよ。
「あとここの隙間開けて、『〜〜(新しい文言)』って追加して」
とか言いだすので
それ同じページの上で言ってることとかぶってるじゃないですか
と拒否。新卒ちゃんも無言で同意。だって既に残業して修正した後、帰り際に寄ったアピールで上着抱えていったのにそんなこと言いだすんだもん。

結局押し切ったものの確認用出したら「やっぱり〜…」とか言われてまた直し。
おかげさまで一週間自分の部署の仕事の7割を他部署業務に裂くことになってしまって非常に立場が悪いんですよ。
新卒ちゃんはちゃんと広告を学校で勉強していたみたいで結構話が通じるのですが、どうもこの上司が盛り盛りアゲアゲなのが好きらしく、市場のたたき売りみたいに押しつけがましい広告になっています。
うん…普段別件の画像制作のラフ案もらっても、勝手に使っちゃいけない画像を使いまくって派手派手にして社長確認OKとっていざ仕事が回ってくると
「パワポの画像? そりゃぁダメっすよ使っちゃぁ」
何のための事前確認用パワポなのかわかりゃしねぇ。
というわで近々新卒ちゃんにイラレ講座を開きたいところ。
メルマガ画像のほうもフォトショ教えてくださいって去年から言ってる人たちがいるので、まとめて講座したいなぁ…

あ、ちなみに今日うちの書籍サイトで登録したメルマガが初めて来て(たぶんメルマガ会員だけだとあんまり来ないのかな)、いきなりどどんと自分が作った特集バナーでビビった。
いやぁ、我ながら見事にコミックロゴのデザインをパクったもんだと1人こっそり感心してみた。

水曜日に頭痛が限界で久しぶりにマッサージへ。最後に行っていたのはかなり前なのでお金がなくて10分コースしかできなかったけど今回は20分でもいいかな…と思ったら
「今タイムサービスで40分3000円でできますよ」
と言われ朦朧とした頭でそれに決定。とにかく楽になるならそれでいい。
いざマッサージが始まると、マッサージ師に
「チョト…スゴク凝ッテルヨ(苦笑)」
と言われる。
「運動シタ方ガイイネー」
と言われるも、ヨガにもなにかとおっくうで行ってない…
というか回数券を一括で購入しなきゃいけないのがおっくう。
おうちヨガのDVDも買ってみたけど場所とPCの確保がおっくう。ダメじゃん。
とりあえず頭痛肩こりは魔法のようによくなりました。ありがとう。
おかげで翌日以降はあっという間に過ぎました。

あぁー運動不足の解消どうしよっかなーと思いながらいろいろ探していたら、au Smart Sportsのバナーが目に入る。
とりあえず無料でFitnessの動画を見たら動画どころじゃない、かなりの機能ですよこれ。
音声と3D動画でガイドしてくれて、しかも「これを3回繰り返します。1…。2…」と、実際動くのと同じ回数分やってくれます。
ヨガDVDは動きを確認するだけなので1回やったら「これを3回繰り返します」ですぐ次のポーズいっちゃうんだもん。
auは、ポーズは一個ずつだけど、有料会員になればMyトレーナーがついて合ったエクササイズやヨガをスケジュールに入れてプログラムにしてくれる。
ヨガ教室でやるヨガが90分だったのに比べると、こんなんで運動不足解消できるの?と思うけど、家でやるっていうことはその分時間が取れないってことなわけだし、自分主導で何時間もやるのっておっくうだしそれくらいがちょうどいいのかなぁとも思います。
あとRun&Walkも併用。こっちもトレーナー機能があって、体力に合わせて目標を勝手に設定してくれます。微妙にFitnessとは流れが違いますが、勝手に目標を設定してくれてかつクリアしたらそれで実績になる達成感は同じ。
auのスマートフォンの発達具合は、SoftBankに劣るけど(まぁappleにはかなわないか…)もともとアプリはけっこう使えるものを開発してくれていると思うんです。
学生時代の体育の時間は必ずと言っていいほどマラソンの後とか頭痛になるので大っきらいだったのですが、あれって普通に熱中症とか脱水症状だったんじゃないかと今になって思います。学生時代の体育って授業中だから水飲んじゃいけないとかなかった? たぶんあの意味不明な決まりごとのせいです。そういえば小学校のミニバスでも練習中水飲んじゃいけない・しゃがんだり座ったりしちゃいけないっていう決まりがあるって妹が言ってました。人体に関してはいつだって迷信が付きまとうものですが…おかげで運動嫌いに育ちました。

さて、今週末も群馬に行く予定だったのですが体力をつけなきゃと思っていた矢先、金曜日にどのが痛い。
どうも今年は正月からすこぶる体調が良くない。さすが2011年の目標は体力回復…いやもとから回復と言うほど体力もないし。
普段だったら風邪だとばれるとすぐ「来るな」と言われるので極限までごまかして意地でも群馬に行くのですが、今回ばかりはメガネ氏も明らかに課題と就活で弱っているだろうし、イギリスにいたときとかは同じ風邪菌でもわたしはのどと鼻だけなのにメガネ氏は三日寝込むほどの高熱を出すので、今週二次面接を控えているメガネ氏にうつすわけにはいかない…のどが痛いだけだってかなりのストレスなのに。
というわけで今週は大宮滞在。
ハンガーが不足していたので買いに行ったついでに、携帯加湿器を購入。

コレです。

大きい加湿器はあるのですがタンクも大きいので台所が片付いていないと給水できない。
給水するのもおっくう。
ええ面倒くさがりですもん。
極力あいた時間は漫画書きたいんだもん。
集中するときは他のことができなくなるA型です。
でも漫画書いてるとふと気づくとめっちゃのど乾いてるので加湿器はおそらく必須。
本当はベッドサイドにも欲しかったので手軽なのが欲しかったんです。

実はこれ、短大のスクーリングのとき使ってる子がいて、遠くで見てて普通にメモ帳かなんかだと思ってたのですが加湿器だったみたいです。
構造としては、濡れタオル干しておくようなもん。
中のフィルタは緑です。ピンクと黄色もかわいいよー。

今日明日で風邪を治して、来週・再来週に備えなければ。
風邪用栄養ドリンクと風邪薬のWアタックで乗りきります。


そうそう、ニッセンのクローゼットが届きました。
いつものように写真をブログに載せようかと思ったらクローゼットが大きすぎて部屋とのマッチ感がまったく写らない(笑)かなりの威圧感ですが慣れると所詮四角い箱、とくに気にはなりません。
ポールハンガーも中にいれてしまったのでごちゃごちゃするものは全て目隠し。べんりー。
posted by 稲本 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

肌改善月間

ずっとファンデーションはちふれのリキッドを使っていましたが、切れたのを期に母が使わなくなったBBクリームのファンデーションを使っていました。
が、なんせ母のものなので色が一段暗い。
やっぱりちふれに戻ろうと思ってドラッグストアへ。わたしの肌の色ってちふれのイエローオークルしか出会ったことがない(わたしの予算の範囲内で)。
ドラッグストアでリキッドを買おうとしたら、となりにあった女優りょうのポスターが目につく。モイスチャーファンデーションとかで「パウダーなのにしっかりうるおう」というキャッチコピーと共に写るりょうの肌がびっくりするくらいうるうるつやつやで、色もリキッドと同じ展開であるし(300円のクリームファンデーションはイエロー系が無い)つい買ってしまいました。値段もリキッドと同じだしね。
でもパウダーという慣れない要素があるので念のため300円の下地も買いました。
ちふれのリキッドは下地不要なので持ってなかったし、持ってるときも美容液と兼ねてたり下地単品ってものを持っていたことがなかった。

買ったファンデーションは最初こそよかったものの、どうも最近ノリがいまいち。
そこでふと仕事の合間に

ファンデーション ヨレる なぜ
でググってみた。googleの検索ウィンドウはショートカットで出せるのでgoogleは最早庭。そしたらいちばん上に

「ファンデーションがヨレないためにはどうすればいいですか?」

な文章が。元美容部員のブログらしい。2ページで問題解決。googleまじネ申…!!

答えは簡単、化粧水とかクリームとかがべたべたしたままファンデーションを塗っているから。各段階でいちいちしっかり叩き込めとのこと。
なるほど〜
ということで昨夜さっそくしっかり叩き込むとどれだけ時間がかかるのかシュミレーション。
うん、そんなに時間はかからないぞ。
問題はしっかり保湿された肌がやたらと髪の毛を吸着する…
困ったのでベビーパウダーを塗って寝ました。
さて、びっくりしたのは朝顔を洗おうと鏡を見たら、脂が一切浮いてない!ベビーパウダーも浮いてよれてない!
たった少しの手間でここまで変わるのか…女って面倒だな、いや素直にすごい。
またしばらく課題は女子力アップです。


あ、ミニスクールの申し込み出しました。会社には欠勤届けと一緒にしれっと「通院」半休願いを提出。
でも実はここだけの話、雑誌は思ったより低年齢向けになってる印象があって最近買ってないんだよね(笑)妹はわたしがちょこっと載った号を買ってからすっかりハマったらしいですが…
ちょっとスクールで対象年齢層と方針を聞いてみます。
posted by 稲本 at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

どうも胃がよろしくない

2011年の目標は体力回復だとしていた2011年冒頭から胃をやられて熱を出した稲本さんですが、やはり2011年の目標は体力回復だとして多少胃に違和感があっても慣らそうと思ってしっかり食べて家で準備するのはおっくうな日も外食してまでちゃんと食べたら昨夜ついに正月級の胃痛に見舞われ今朝も夢か現か胃が痛い。
昨日の夜から泣く泣くメガネ氏に「明日は休んでやる」と宣言していたのもあって朝いつも通りのアラームで目は覚ましたものの、布団からは出ない決心をし、9時ころ会社に電話。
あーあ、病欠も有給適応してくんないかなほんと…
痛いのは今日が月曜日であるということですが、しょうがないじゃんだって月曜日に元気になれないほど日曜日の夜に胃が痛くなってしまったんだもん。

どうも粘膜系が弱いらしい。少ししっかり歯磨きするとすぐ血が出るし胃も弱い。そのほかもろもろ粘膜系が弱いところはあるし、でも病院でに行けば「よくあること」で片付けられることだけでよくあるからっていいことではない。くそう。
人間ってのは本当はもっと健康体であればそんな面倒なく生きていけるものなのか、それとも少し気を抜けばそのぐらいの不便はしょうがないくらい繊細な生き物ってことなのか、どっちなんだ。


とりあえず朝ご飯は食べられたので去年の夏のダウンのときや正月のときより元気です。
洗濯物干して、床も掃除機かけられるくらいまで物が片付きました。あとはこまごましたところですね。こたつの壁側の隙間とか、こたつの上とか、ソファの影とか。
きっとあとひとふんばりすればいけるとこまでいけました。
2010年のカオス部屋ともようやくあと少しでおさらば。

あとは短大の復学の際に必要な書類の問い合わせと、去年の対応に関するクレームを少々…
去年の対応のおかげで、本来ストッパーがかけられる時点(2〜3段階はあったと思う)で何らストッパーになっていなくて3カ月ぐらい不毛な期間があったので、ちょっとそこはどうなの?と思っていたのです。わからないところは全部聞いたし、言われたとおりにやって失敗していたのを3カ月たって偶然知るってどうなの? しかもこっちは偶然知ったのに向こうは「でも成功したって連絡はしてませんよね? 次の対応を待ってたんですけど…」って、そんな超能力あるかっ!
失敗してるなんて知らず対応も取れていなかったら、うっかりすると危うく知らないうちに除籍されてるかもしれないこの学校。
うーん…大学ってそんなもんなの?恐ろしい。
なので今回の質問の回答では、前回みたいなことはしないでくださいねっていう依頼。


さて、今日からはちゃんと胃薬飲んで、明日からに備えます。
健康体になりたい。
posted by 稲本 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

なんか昨年末から人生がいい感じ

SN3J051200010001.jpg今週は色んなチームの最重要案件の画像製作が集中して残業が比較的多めだったのですが、金曜日はさすがにいちばん厄介な広告案件が依頼元チームが力尽きて月曜日に回りました。

期せずして7時に仕事終了、様子見つつ8時に見切りつけられたので久しぶりに早く退社。
新宿ルミネのサリュー!に行ってきました。

サリューはカントリー調のミニ家具がいっぱい。
アンティーク調の壁掛け時計はめっちゃ欲しいけど壁掛け時計は既にあるので緊急に必要性はない…
CD収納棚もほしい。リッ●ング用に買ったDVDの収納がなくて今は床に直置きなのです。
でも収納買ったところでそれを置く場所もないのでこれもまた保留。
壁掛けのガラス扉付きジュエリーケースは非常に迷いました。中がコルクボードになっていて、自由にピンを打ってそこにネックレスをかけるタイプ。最近ネックレスが増えてきたけど入れ物がないので風呂の脱衣所兼トイレの棚に置いています(風呂入る直前にやっと外すのがバレバレ)。でもこれもまだ困るほど量があるわけでもないので保留。

結局買ったのは窓枠モチーフの鏡!これはサリューにこだわらずずっと欲しかったのです。
私の部屋は門部屋にあたるのに窓は一面しかない。ロフトに通気孔みたいな窓はあるけど明かり取りにはなりません。
学生時代住んでいた二面に窓がある日当たりの良さと解放感がわすれられず、せめて窓枠とその向こう側を錯覚させるこのタイプの鏡がほしかったのです。
これは意を決して購入。

大きいのと小さいのと二種類あって迷ったのですが、買ったのは小さい方。
大きいのはトトロの屋根裏部屋(メイが壁の隙間からマックロクロスケを大噴射させる部屋)?の窓みたいな、縦長で上が円くて蛇腹の扉がついているやつで非常に心をくすぐりましたが注意書きを見たら「本品は3kgあるので壁に掛ける際は釘でしっかり固定してください」とのこと。
賃貸で釘は自殺行為だぜ…しょぼん。

というわけで今は一個ですが、気が向いたら増やします。


前に一本漫画投稿した出版社からミニスクールの案内が。
行きたい!…けど月曜夕方から。
半休とりたいなぁ。とれるかなぁ。月曜の休みは評価に響くとか響かないとか噂が。
つうか理由何て言おう。
いや行こう。参加届け出してしまってから勢いで考えようそうしよう。

行ってきてしまいます。
posted by 稲本 at 00:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

What a wonderful life!

時間に余裕が出てきて約3ヶ月、やっと今までの歪みが落ち着いてきました。

まず肌が綺麗になった。
夏や秋に帰ったときは妹もびっくりすくらい肌荒れがひどかったのです。
夏にはan*pn嬢に敏感肌用のお勧め化粧水を格安にしてもらったり。
それでも治ることのなかったニキビ。
でもやっと継続して必要なときにドラッグストアに行けるようになり、大して高いものではないけど祖母が長年使っていた化粧水が資生堂だというだけでスキンケア用品をぜんぶ資生堂のものにしてみた。
そしてそこそこ睡眠時間を確保。
そしたら見事に治った。
結局のところいちばんの原因は睡眠不足・疲れ・ストレス
あと資生堂は閃きのタイミングのよさというか資生堂に考えつくまで頭が回らなかったっていう余裕のなさなんじゃなかろうかと
つまり人間そこそこ余裕を持って生きないとほんとにやばいよねって話だよ本当。
危ないよ。怖いよ会社員生活。

部屋も少しずつ片付いてきました。勉強会の頃は本当にカオスだったからね。洗濯する暇がなくて勉強会前日にドンキで運動着と一緒に500円のカットソーを2枚買ったくらい。
一気に掃除するほどの気合は入りませんが、多少どうすれば効率良くなるかに気を回すことができるようになってきたようです。
ずっと自堕落な生活だったのは自分が自堕落な人間だからだと思っていましたが、実は疲れているだけでした。
あまり普段自分ががんばりすぎている自覚がないので、そう気付いたとき本当に愕然としました。
これがつもりつもって鬱になるんだなと思うと鳥肌が立ちました。
だって疲れていることに無自覚なんだもん。
本当に怖い。


色んなことを考える時間が増えていろんなものがほしくなりました。

まずは服の収納。ハンガーラックタイプの収納ならハンガーで干してそのまま移動すれば畳む時間が省ける!
ということでニッセンで注文した。
不織布カバーのワードローブ、横幅は150センチまで広げられるぜフフフ。
仕舞っていた一段のハンガーラックをだしてきて現在代用中。
取り込んだ洗濯物が3分で片付く!
今までは時間がなくてソファや床にぼん!が精一杯だったのに、それと同じ時間で片付く!すごい!!
注文したワードローブはやっぱりピンクです。はは…ピンクの黒レース縁です。
組み立ててみて悪趣味だと思ったらカバーだけDIYします。

料理もしたい。最近は帰りに具合悪くなるほどお腹すいたらすぐなか卯か大宮駅のパスタ屋さんにいきますが、定時にきちんとお腹が空いてることに気付けるのだってわたしにとっては凄い進化。
玉ねぎをおいしく炒められるフライパンがほしい。
時間がかかる料理は炊飯器を使ってもいいのですが、やっぱりぱぱっと料理したいときとか、かき混ぜながら調理したいときは鍋やフライパンが必須です。
そこで思いをはせるのが、勉強会のときに借りたレンタルキッチンにあったルクルーゼの鍋。
みじん切りした玉ねぎを炒めたのですが、ばたばたしながら適当に火を入れたのに焦げることもなく均等に火が通る。
ルクルーゼめ…だてに重くて高くてかわいいわけじゃないんだな…罪なやつ。
鋳物ホーローウェアは火の通りが均等でいいみたいです。
ということで気になるのは
ルクルーゼのスキレット
でもこれでチャーハンとか作れるんだろうか…重くて回せなかったら悲しい。
それともそんなことしなくてもちゃんと火が通るってことだろうか。
ストウブも気になるところ。うーん…値段はストウブのが断然現実的だけどなぁ。

車の免許もほしいです。でも現在今の生活に必須かって言われたら必須じゃないし、免許取りに行くほど時間とお金があるわけでもない。
うーん。
会社員じゃなくなったらとりたい。


時間に余裕ができたと言っても、やりたいこと全部できるほど余裕があるわけではないんですけどね。
漫画描きたいし、短大の勉強だっていい加減最終年度だし。復学届出さなきゃ。
一日36時間あればいいのに!
posted by 稲本 at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

モデルルームで遊んだ

三連休の最終日、メガネ氏が就職面接を受ける予定の会社のモデルルームに行きました。
モデルルームがあるのはモデルルームが集まった住宅街でまるでアミューズメントパーク…

とりあえず目的の会社のモデルルームへ。

小さい頃何度か行ったモデルルームは二世帯住宅向けだったのかやたらと広がったのですが、ここらへんのはちょっとコンパクト。

でもリビングも個室も現実的な広さで、キッチンは十分広々。
二階は廊下に長い机があって家族が誰でも使えるようになっていて面白いー!これはステキ。
三階は屋根裏で天井が低いキッズスペースになっていました。
どうしてこうモデルルームってのは心踊るんだろう…わくわく。


二件目に見たのは隣のおうち。バルコニー側の窓から見えるリビングがやたらと広かった。
中に入っても広々。
でもここはメガネ氏が学生だとばれたらがくっとスタッフの口数が減る(笑)
しかし中に入るとリビングが広すぎて、ここで暮らすとなるとちょっと居場所に迷うな…といったところ。
二階に行ったら間仕切り自由だからということをアピールするのに一間になっていて、実際のイメージがしづらくてこれも迷う。
まぁ…何かと相性が悪いのかもしれない。

最後に駐車場に戻ろうとしたところで目についたログハウス風のかわいい家があったので入ってみたら、中は全階ステップフロアで玄関からすぐ半地下と中二階のリビングが見える状態。ちょっとテンションが上がります。
半地下はモデルルームだとシアタールームになっててプロジェクターが動いてました。
リビングに上ると更に二階が見える状態で広々。室内にバルコニーがついてるみたい。今思う出すと、あれだ、塚バラでアンドレが瀕死で歌う橋!
とにかくこの家は遊ぶことが目的だそうで、確かにこれは家にいるのが楽しいだろうなぁ〜と思う。
いろいろ聞いてるうちについに
「ご予定は…?」

と聞かれ、学生だということを除いて嘘がない程度にいろいろごまかしていたら遂にスタッフさんがおそるおそるメガネ氏を「旦那さん、と言いますか、」と呼びはじめて面白かった。


同期が結婚したり先輩がマンション買ったり色々身近な話になってきて、自分ももうそんな年なんだなぁ〜とちょっとじわじわします。
夢が広がります。
がんばります。
posted by 稲本 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

仕事の話と石の話

SN3J05090001.jpg毎日エロ漫画を読みふけってはバナー作ってばらまいているのですがちゃんと普通の健全な画像も作りますよ。稲本です。

個人的にお勧めは佐藤沙緒理。代表作は「リリィがヤラせてあげる」です。数年前から出てますが、エロ漫画はレ●プものが多くて女としてはイラッとする中でこの人の漫画はちゃんと男女お互い好きなのはいい。何よりどれも女の子が健気にエロくていい。
リリィの場合愛玩用ロボットいわゆるダ●チワイフですが、リリィ自身があまりにも無邪気で、存在する意義を限定されながら生きる残酷さがチラリと見えたりして存在意義を与えられなくても生きていられる人間の自由さについてちょっと考えた。

さて、前の課の時は画像一個10分以上かけるなとか言われてとにかく手をかけられなかったのですがこっちではメイン業務な訳で何時間フォトショイラレいじってても水をさされない。考え込んでも仕事のうち。素晴らしい。

しかもそんなんで給料かちょこっとアップ。いいんですか。
100均で手袋を買おうとペペに寄ってみたら、パワーストーンのお店でついつい足が止まりました。
メッキのアクセサリーがダメなのでここ数年アクセサリーには縁遠かったのですが石なら大丈夫かなーと前々から気になっていたのです。
チェーンもアレルギーが出ないシルバーのが別売りしてて、ペンダントトップは自由に選べるってことで悩みに悩んで写真のものを購入しました。
上からシトリン、ルビー、ラピスラズリ。
下に行くにつれて仕事の石(笑)
本当はメインでラピスラズリが欲しかったのですが、どうもピンと来る色・配置がコレだったのです。

うちの祖母が拾ってきた漬物石に人面が浮き出たことから我が家で石はNGだったのですが、いやぁ、はまりそうです。きれいだしね。
チェーンはあるのでこれからはトップだけ選んでもいいしね。
アクセサリーはやっぱり楽しいです。
posted by 稲本 at 09:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

あけまして

おめでとうございます。2011年ですね。
年末は会社で飼っているウサギをやたらデコメにしたり年賀状にしたり年賀状の消印部分にひっそり仕込んだりしめ縄の隙間からにゅにゅっと出してみたりイラレ・フォトショ技術の無駄遣いをしておりました。
本当にこんなことでお金もらってていいんだろうかと思うけど外注しても金かかるなら同じ課でウサギに愛着ある人間の方がいいんだと思います。

ウサギに限らず外注すると向こうは気合いいれてもいれなくても一件いくらの世界だからね。

年末は行動が遅くて新青森行きが取れずバスで帰省。
帰ったら玄関先でごみ捨てに出る母とすれ違い、部屋では妹と姪が泊まりに来ていて寝てるから居間にいるように言われる。
居間に行くといつもはミニチュアダックスのアルが珍客に大騒ぎして大変なのですが今回はドアを開けると…

広々した無人のリビングのストーブの前で脱ぎ捨てられた靴下みたいになってるけ黒い物体が。
反応の違いに死んでるんじゃないかとびびるけど胸部が健やかに上下していたので一安心。
どうやらキャリーを運んできたわたしの物音とごみ袋を引きずっていった母の物音が似ていたようで、母が戻ってきただけだと油断しまくっているらしい。
と考えるとそのふてぶてしい後ろ姿が異様に人間臭く思えて、大人気なくミニチュアダックスに

「…。オイ」

と突っ込みを入れたらその声でやっと私だと気づいたらしくそのまま弾かれたように飛び上がって駆け寄ってきました。
こんなに慌ててはしゃぐイヌは初めて見た。


一段落着いてから妹と妹のアパートへ。年賀状6枚書くの待ってと言われて3時間半待ち。
義弟よ…あんたはほんとにエライ…

やっと夕方に目的の買い物へ。
マツキヨでちょっと買い物に妹が2時間かかる。
義弟よ(以下略)


大晦日は恒例の神棚掃除と正月準備しておせち食べたらお腹一杯になったけど母がなぜかシュークリームを作ったので食べ・胃薬飲んで年越しそばも食べたら翌朝胃が激痛で熱をはかったら38度あって救急医療センターに連行されました。
元旦から…
翌日熱は引いたけど胃の不快感だけは変わらず。
食べてないのでフラフラでしたが上京ルートが他に確保できなかったので予定どおりその夜のバスに乗る。

バスで居心地悪いまま寝たら度胸がついたのか胃は大分楽になりました。


というのがわたしの年末年始でした。
一年の計は元旦にありと言いますが元旦の記憶がほとんどないのでこれから巻き返していきます。


2011年の目標は肉体改造。
体力つけたいです。
posted by 稲本 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。