2011年08月07日

気晴らしに。

共同生活は非常に快適です。
うーん、超いいというわけではないですが…別に不自由ない。
単に女子5人でシェアというのがちょうどいい人数だからなのか(前のゲストハウスは男女確実に15人はいた)わたしの性格が丸くなったのかは知りませんが、特にイラッとすることもなく生活しております。

来週漫画の移動教室があるので完成原稿を持っていかなければならずちょっと根つめていたのですが、うっかり昨日中国語の辞書を買ってしまって中国語にはまり中です。
もともと短大の残りのレポートが中国語とフランス語という切羽詰まった状況だったのですが、NHKテキストのラジオを聴けるアプリを発見、ためしにテキスト買ってやってみたら、あれ、中国語って以外とリズムが単調でピンインのz,q,c,さえなんとなく読めるようになれば割と楽。
英語のように文字列によって発音が変わったりとかしないので直感的にわかるし、それこそshiなどの発音はロシア語の授業で一人目の先生(ロシア人)が驚いていたように、日本の共通語には存在しないけど津軽弁には存在する発音。だと思う。他にもロシア語で矯正させられた「硬い発音」なんかも、Youtubeの中国語講座とか見ると言われていたりして、なので割とIt's Chinese to me!な感じではありません。

辞書も今まで謎だった簡体字の簡略化された字のもとがわかれば納得。
知らない言語の辞書ってなんかわくわくしますよね。
小さいころ父親の本棚から「スヌーピー英和・和英辞書」なるものを盗み見てわくわくしていたのを思い出します。
当時英語はまるで魔法の呪文のようでとても興味深かったのです。

さて、今日は昨日暑さゆえに断念した渋谷LOFTでお買い物。
Dr.Bronnerの石鹸がずいぶん小さくなってしまったので。
この石鹸、本当にすごい! しばらく悩んでいた背中ニキビや肌のテカりがほとんどなくて、ニキビができても白ニキビにならずちょっと赤くなってすぐ消える。赤ニキビというほど腫れもしません。
…まぁ木曜日の女子会焼肉には勝てず、ちらほらニキビが出ましたがそれでも目立つようなもんじゃない。
ひざやひじの黒ずみなんかもどんどん白くしてくれ…る気がする。
全部を一つの石鹸で対応てきるので減りが早いのが難点ですが、いろいろごちゃごちゃそろえなくていいので非常に楽。

帰りに、駅のベーグルやさんで遅めのランチ。そして隣の本屋で立ち読み。
江國香織の「きらきらひかる」の文庫本をじっくり読みたくなって購入。
ふむ。彼女の恋愛小説は小説としてベタじゃないところを淡々と描くところが好きです。
話の展開としては…「えっ それでいいの!?」な終わり方でしたが、でもこの登場人物たちでこれ以上のハッピーエンドは確かに想像できない。
そして立ち読みしている間にまた右ひざを蚊に刺されました。今年で4か所目、全部右ひざ近辺。
蚊も刺す人間を選んでくれよ…お前が卵産む以上にこっちは大変なんだよ…
アレルギーの人には蚊も免除してくれればいいのに。
posted by 稲本 at 22:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。