2006年02月07日

貴子と樹里の目元がどうやったら似てると言えるのかという疑問

誰だこの配役考えたのは。

なんだかなつかしの感想羅列。
★とりあえずそこそこ久しぶりのタカラヅカを堪能しましたファントム。
★そういえばタカラヅカにはまった理由その2くらいが貴子だったことを思い出しつつ、っていうか前に見た最新の動く貴子って二年くらい前のTCAじゃね?ってことに気づいてすげぇと思う
★っていうかほんとにこの劇団女しかいねぇのかって思うのはさすがガリバー宙組
★でも水夏希の居ない宙なんて宙じゃねぇ
★素直に一番落ち着いて聞けるのはやっぱり組長出雲綾さんです。
★花影アリスちゃんの細さにビビる。あの子いつかポキッといきやしないかしら。
★仮面をはずすとき、ハナフサさんの反応をいちいち上目遣いで伺いつつびくつくタカコさんがえらいかわいい
★あえて樹里に「母さんのことをすごく愛してたって?」と質問する遠まわしな確認がえらいかわいい
★死ぬ間際に歌うというミュージカルお約束の「まだぜんぜん元気じゃん」という突っ込みは黙っておきます
★歌声も途切れ途切れなのに、仮面をカパッとはずされたときにちょっとビクッとするタカコさんは相変わらずかわいい
★総合してタカコさんはかわいい


そんなことを、先日買ったロングスカートをワンピースに着まわせるように改造しながら思ってました。
っていうかなにこれフィナーレ第二幕全部音声カットって!!
posted by 稲本 at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ミーハー論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

ありえないことだらけ

ナルトの映画第一弾、テレビ放送だったのでしっかり見させていただきました
つか今日本気でなんにもしてなかったのでこれしかメインの出来事がありません
なのでかなり濃い目に語らせていただきます

【ありえなかったこと】
カカシのアタマ
長すぎだろ…あれ…

【間違っているとおもったこと】
サクラの使い道
カカシのマフラー

【でもここは岸本氏よりも的確だと思ったこと】
サクラの頭脳の使い道

【すげぇと思ったこと】
アニメ技術
ジブリみたいでびっくりしました
あとひといき!

【笑ってしまったこと】
ドトウさんのスピーカー
HEROのクナイ版(←明らかに用途を間違えてます 矢より場所とるし 重いし)

【驚愕したこと】
最後にナルトに封筒を手渡したときのサスケのオカマくさい手つき
どうしようこの子大蛇丸のもとで成長期を過ごしてるから再登場したときにマジで「久しぶりねぇナルトくん(にやり)」とか言ったらどうしよう
兄の下まつげ具合からして素質は十分にあると思う

【どうでもいいけどすげぇこと】
カカシが昔助けた幼かったお姫様、次回作で脱ぐ気だよ
カカシ、過去の功績が意外なご褒美につながる


なんか他にもずっと噴出したくなるところを堪えながらみてました
HEROのクナイ版の件はほんとに、むしろショック
クナイってだって手に持って使うためにあの輪っかがあるんじゃないんですか!?
忍者がまっすぐ飛ばす飛ばすもの→クナイっていう安易さに切れそうになりました
なんつーか、見た目の話だけじゃなくて、お願いだからもっと土台をしっかりしておくれよと。
それにしてもどうしてサクラはあんなにアタマのいい子なのに「モテる女」を本気で研究しないのかがこのマンガ一番の謎
あれはサスケじゃなくてもウザイと思うよ、イジメられて当然だと思うよ
もっとこうねぇ、サスケのアタマの悪いところをもっと分析してズキズキ突いていくべきなんじゃないかと思うんですが…
サクラがもっとサスケをうまく飼いならしてくれてたら、彼があんなふうに大蛇丸に寝返ることもなかったんじゃないかと本気で思います。
サクラ、もっと二重人格みたいに表でキリリ裏でしゃーんなろーしててくれればわかりやすいのにといつも思う
何より一度も幻術使ったこと無い子なのに「本来は幻術タイプ」とか言われてもまったく説得力がありません先生
絵柄故の読みきり短編の迫力は好きなんですが(第一話とか波の国編とかカカシ外伝とか)話が長引くとペースを崩す、結婚して幸せ太りした岸本氏なんか大嫌いです

と、久しぶりにフィクションについて語ってみました。
わたしはむしろ運動会が見たかったんだ。

明日は遠足(と言うのか…?)
うちのクラスはバーベキューなのですが、他のクラスは新宿でおにごっことか青山散策とかするらしいです、すげぇー
楽しみですが日陰がなかったら死んできます
バファリンは必需品です。
posted by 稲本 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ミーハー論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

やっぱりありえない

なんでサスケくんはあんなにセクシーボイスなのですか。
起きたらあの声になってた朝の戸惑いかたとか見てみたい
基本的にサスケは頭の悪さが売りだとおもう
ところでわたしはかなりいろんな漫画を読んできましたが(最近のはあんまり知らないけど)絵柄に体臭を感じる漫画は初めてです。
あとサスケのケツって、特に歩いてる後ろ姿だとどうもこう下から持ち上げるように触りたくなるんですがこの発言がオカシイことは十分わかってるので放っといてください。

ハンバーグ作りながらテレビつけてたら、アイシールドのオープニングが岡田と三宅の声で(森田潰され気味)かなりびっくりしました。
さいきんのまんがほんと知らない。
posted by 稲本 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ミーハー論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

ナルト28はっけーん

エスカレーターを上っていく子供が思いっきり読みながら歩いていたので新刊の存在を知りました。
さっそく帰りに購入。
久しぶりに感想。
ごめん今日はこれしか語る気ない(半笑い)

★うわさには聞いていましたが、この子らほんとに成長してなーい(外見)
★とりあえずサクラのあの足を太く短く大根足に見せるスカートが改善されてちょっとうれしい。ふとももふとももいえーい(オヤジ)
★サクラの髪のハネ具合がRPGゲームみたい。成長あらわすために、できることならエクステみたいに伸ばしててほしかったんですが、岸本にそんな期待は無謀でしたねはい(完結)
★だーかーらーなんでカカシはさいしょからサクラに頭使うことを教えなかったのー?
★はたけカカシ(29)、アホにも程があるから。
★シカマルのおかげでやっと時間の流れを実感しました。
★ガアラーガアラー、まあかわいくなって!
★なんでもチャクラで解決するあの世界がいやになってきました。
★いや…うん、わかってたけど…いるか先生は一楽にいるって…(ほんとラーメン以外食わせてやれよ)
★ん!? なんか教師たちの扱いがすごくいい扉絵があるぞ!? なんだこれ!
★バキ先生の魚眼アップがなんだかすごく間抜けでおかしいです。手足がぴょこぴょこしてる。
★受付のあのやる気のない「皆さんガンバ」に本気で噴き出しそうになりました。
★てかあ、あの人がまだ受付にいる!!(いるか)(いいかげん出世しろよ)
★ん? なんかキサメさんの目がくりくりしてかわいくなってる?
★てかカンクロウ、あんたメイクだったんかー!!
★ナルトたちが森の中を木づたいにびょんびょん飛び移る様は、昔うちで飼っていたハムスターが落下する様を連想させます
★「な〜んちゃって死んだふり〜〜 ギャハギャハギャハ」かなりの衝撃を受けました
★このじいちゃんの声は金スマのエンディングのおっちゃんの声がいい
★「けど大蛇丸はサスケくんの体が目的なんでしょ」ってやっぱり何度聞いても改善の余地がある台詞だと思う
★「木の葉の白い牙」とか「木の葉の黄色い閃光」とか、劇的ビフォーアフターの匠たちの別名「〜の魔術師」とか並にどうよな名前だと思う
★終わり方が半端でちょっとむかつきます。なんだあの明らかに「次週に続く」的な流れは!

さて、バイトの報告書書いて宿題やります。
posted by 稲本 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ミーハー論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月02日

実験

image/inamoat-2005-04-02T00:49:26-1.gif
パソで描いた絵をminiSDに移動して携帯から載せれるかの実験です。

ジミーとハリー、個人的には戸惑うジミーに戸惑うハリーってのがイイ。
体格差とジミーの顔はおおいに嘘っぱち。
posted by 稲本 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ミーハー論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

リスペクトルマン

楽しみにしていたアクセプ公演でございました。
友人と行く予定が、直前に妹も行くと言い出し、小・中一緒の友達なのでお互い顔見知りで(しかも妹と友人同じ学校だし)それなりにわいわいと出発。

【感想】
★さいしょ始まったときは「ああ〜タナベさんだなあ」と思いました。
★じょじょに話が進むにつれて「あ…ああ、タナベさんだなあ…」と思いました。
★だんだん「タ、タナベさん…!?」と思い始めました。
★最終的に「ああ、タナベさんだなあ」と思いました。
★正面最前列に座ってしまったことを誇る反面、ちょっと後悔しました(30%くらい)。
★妹は恐れをなしてました。
★ケンカ後は好きです。

こっからはちょっとまじめに個人的な意見を(偏見も入ってると思いますが)。
同性同士の恋愛の場合、常にいちばんの恐怖は「相手を異性に取られること」だと思うんですね。
どうやったって最終的には家庭というものに落ち着くと思うので、自分の彼氏を女に取られた男は、現代社会においても勝ち目はないんじゃないかな、と思うのです。
だから別れ話のときに見えない第三者のことを一度も「女」と言わないことに少し違和感がありました。そしてその第三者までもがほんとに男だってのにもびっくりしました。ええー、と。
「あれ?」と思ったのはそこだけで、他の部分は稲本さんの足りない脳みそではありのまま丸のみするしかありません。

青森いるうちに見れるのはこれが最後かあ、と思うとやっぱりしょんもり。
もっとずうーーーーーっと見続けていたかったな、と思います。
公演日が帰郷にばったり合えばいいのですが。
刺激ばっかりはいいように受けてきました。ああーお芝居がしたいよー!!
創作意欲はふつふつと湧いてくるのですが、稲本さんは義理人情はあるけど根気がないので、周囲に気を使うべき存在が無いとなんにもしません。困った困った。
posted by 稲本 at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ミーハー論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月04日

最近気になるの

20050304.gif
最近の岡田の髪型ってサスケくんぽいよねえ、と思います。
なので後ろ髪元気にしてみました。
ついでに襟が妙に広いシャツも着せてみました。
だからこれは誰がなんと言おうと岡田。
V6の中で一番彼が描きにくい。
でも最近三宅も描きにくい。

岡田をサスケにするなら三宅あたりがナルトなんだろうけど、なんとなく三宅には四様をやってほしいという妙な希望があります(つまりはナルトをやるにはなよなよしていると)。
森田にはキバあたりをやってほしいなあ。
カカシは個人的に昌行にやってほしいけどきっとイノッチ(エロ魔人)か長野(デビルスマイル)が妥当。
あ、でもイノッチにはガイ先生をぜひともやってほしい。
じゃあもういいよ、昌行はアスマで(妥協)。
今この瞬間、わたしにとって昌行は唯一無二の存在だと悟ってしまって少しショックを受けました。

サンダーバード、多分人間版を見てから人形版を見るとハマれると思うけど、人間版のDVDを買ったところで昌行の声を聞くべきか、みっちり英語イメージにハマるべきか、相当迷ってます。
おそらくわたしがサンダーバード見たら、末っ子にハマる確率が10%、長男にハマる確率が40%、父にハマる確率が50%だと思って下さい。
そういえば、前に深夜に人形版のがやってたんですが、ビデオ撮ったけど音声が主音と副音入ってて聞きづらくてあんま見てない。
DVDあるならほしい。BOXでもいいから。
posted by 稲本 at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ミーハー論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

とうさん、お首が〜回らない

20050227.gif
今日染髪液買いにいってうっかり見つけて買ってしまいました、ナルト26巻。
超ひさしぶりにカカシが出て来たので、勢いで描いてしまいました。
カカシのマスクの下は普通に普通の顔だとおもいます。敢えてどこかがポイントとなるとすれば八重歯くらいかと。美形設定があるので(番外編で)個人的には男子バレーの山本(だっけ?)(サッコちゃんのお母さまが『カカシの服が似合いそう』と言った殿方)か福山雅治系がいいです(欲張り)。

【感想】
★サスケもおバカちゃんよねえ
★なに、あんたたちそこで「実は昔っからの悪友でした」ってバラすわけ?
★つーか結局あんたら7班なる前から仲良しじゃん
★おそらく初会話がいけなかった(言葉よりも先にチュー事件)
★…いや、サスケがオカマになろうがなんだろうが、おねえさんはオバカな君が好きよ
★「言いなりになんかならない」と言いつつまんまとお兄ちゃんの策略にハマってるような気がするのでやっぱりサスケくんはオバカちゃんです
★やっぱりわたしは「ナルトは小さい頃からひとりぼっち」設定がいまいちよく理解できない。公園で超仲良さげに悪ガキ四人でつるんでんじゃん!
★気を失ってるナルトと、血吐いて膝をついたサスケの構図はごくせんエンディングの赤西&亀梨に勝るとも劣らない(つまりは「うわわチューしそう!!!」てことです)。
★Sランク任務がさらりと与えられてるあたりでやっとカカシの強さが証明されているような気がします。連載五年目にしてやっと。
★カカシにだっこされてるナルトはまるでうちのアルくんのようでかわいかった(ほんとにアルくんあんなふうにだっこされるの)
★「男のくせに」「女のくせに」言い合ってるシカマルとテマリは面白いなあ。
★てかお姉ちゃん、弟たち放っておいていいんですか?
★シカマルは確実に中性脳だと思う。

さて、髪を染めてきます。
黒染めですが一週間で色落ちるやつです。
卒業式が終わってから、ショートにしてプラチナキンパとかにしてみたいなーと思ってるんですけど…似合うならやってみたいけど。
posted by 稲本 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ミーハー論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

思い出したように

20050126.gif

今日、705からNARUTOのポケットティッシュの写メ画像が送られてきました。
思わず近くに居た後輩と笑いながら見る。
「わあ〜まだ子供たちに逃げられる前だ〜!」
とか言いつつ…
そうだよな、こいつ今3人の子供たちに逃げられて完全独り身なんだよな。
なんつーかね、もともと大変な子供たちだったとはいえ、別に大変でもなんでもないサクラにまで逃げられるなんて…まあサスケ以外全然面倒見てなかったから当然っちゃ当然だけど。
その唯一面倒見てたサスケが一番ひどい裏切り方してるし…マンツーマンの修行でも師弟愛は育めなかったわけね。

カカシは身体がいいので好きですが、彼の性格には全然興奮しません。
むしろわたしはゲンマさんのほうが好きです。
身長はカカシと同じだけど、猫背じゃないのと年齢(29歳)で合格点。
しかもなんかマメそうだし。やさしそうだし。料理上手そうだし(だって額当ての巻き方がなんかまんが日本昔話のおばあさんみたい)。カカシと違ってファッションのセンスとか良さそうだし。担当の先生になったら一人称「先生」で話してくれそうだし。下ネタ発言はしてもセクハラ発言は絶対しなさそうだし。
っていう、脇役だからこそ勝手な想像で楽しめるゲンマさんのポジションがステキ。
なんかジャンプでカカシ外伝が終わったら3年後説が出てるらしいけど、3年経ったらゲンマさんてば32歳でビンゴなんだよねーだから頼むから3年の間に死なないでくれよ。
物語再開と同時に殉死ってのもナシで。
てか次のキーワードって3人の写輪眼所有者じゃねえ?ってんなら29歳のオッサンのカカシが一人ジェネレーションギャップを感じつつうちは兄弟に紛れて物語進行ってことなのかねえ。
うわーカカシってば美少年二人に割り込む時点で割と自爆行為だし。
なんか昌行並におじいちゃんおじいちゃん呼びたくなるじゃんよ。
なんか32歳のゲンマさんはわりとぴちぴちしてそうだけど、29歳のカカシってすでにオッサン臭が漂ってきそうなんだけど。

…なんかオマエほんとにカカシ好きなのかって感じになってきましたね。
なんかオンラインでNARUTO祭りのレポートに載っていたカカシ(等身大)のマネキン(?)のポージングと髪型がマジでおかしくて、岸本絵がわりとリアルな分
「ああ、こんなひとがマジで居てくれたらあんま近寄りたくないな
と思ってからだいぶカカシ熱は冷めてきております。
上の絵は、SENSEに載ってていいなーと思った、グッチのジャケットを着ているゲンマさんです。
誰がなんといおうとゲンマさんです。
ちなみに32歳です。
うっふん(ラムちゃん)(ごまかし)。
posted by 稲本 at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ミーハー論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

宙ソナ

20050125.gif
タカラヅカグラフが届きました。
★タカコは両目の間が広いので絶対メガネが似合うと思っていたら、そういえばこの人運動会で使ったヨン様メガネがあるんじゃないのよ。ビンゴでした。似合うじゃんよー! サングラスは似合わないのにねー(余計なお世話です)!
★表紙の岸和田さんはがパッと見コムちんに見えてしまい、「えっ、ちょっとコムちんてばなに同期の嫁取っちゃってんのよ!」と思いました。
★ピエヌの広告のどアップ伊東美咲がタニオカさんに見えてしまいます。
★となみちゃんは稽古中もやっぱり目が死んでいる
★『読者が選ぶタニの好きな台詞』第三位の、上目づかいの無邪気な頬笑みで「君が、好きになっちゃいそうだから」は、タカラヅカ無邪気組(初嶺麿代も在籍)ならではの反則技だと思う。
★黒地に金色の竜の模様の着物を着て、日本刀を持ってたたずむさららんは極道さんですか。そういえばレオパレスのCMで「ちがうお金がないから!」と紀香叫んでいる女の子がさららんに激似だと思うんですがどうなんでしょう。
★タカコの愛犬プリオ君が、カカシんとこのパックンにも負けない下衆顔具合なんですがどうなんでしょう。
★『男役塾』の、片足教壇に乗せて超キメポーズで指揮棒で悪戯する気満々の講師スミレ先生と、スペシャルシートにお行儀良く座る生徒未凉くんがやけにBL風味なんですけど。
★いやあ! ユズキくんはかわいいなあ!
★いやあ! 華形ひかるくんもかわいいなあ!
★タンリー様の幼い頃の写真はどう見ても男の子です。お稚児姿の写真なんて、「まあ奇麗な男の子」としか言い様がない。
★はるひくんのプライベート空間が明らかに…! どうでもいいんだけどこの図の不自然な遠近法と顔写真のアイコラ(アイコラって言うな)が妙におもしろい。
★各期初舞台生集合写真てなにげにアイタタタなところがあるとおもう。おもしれえけど。

なんか眠いなあと思ったら昨日(てか今朝)昼夜逆転生活で2時間しか寝てないんだった。
今日は日付けが変わる前に寝よう…。
posted by 稲本 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ミーハー論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月22日

メンエグ系

20050122.gif

努力しないでかっこつける男ってのは、ほんとにかっこいい男か、勘違いしてる男。
どっちかってーと、ファッションとかチェックして、きちんと服装とか気ぃつかって、そーゆうのを自然にできる男のほうが、かっこいいとおもう。
posted by 稲本 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ミーハー論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月18日

ムラムラ

20050117
たまにこういうムチムチした絵を発作的に描きたくなります。
posted by 稲本 at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ミーハー論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。